月末に近い週末はカスタマイズ日和ですね。さらに雨で外出したくない気分の時にはぴったりです。なぜかというと、今月のトレンドある程度把握でき、来月こうなるみたいな予想を専門家からブロガーまで多くの人が意見を出しているからです

それらをどこまで来月の運用に反映させるかは自己判断ですが、複数ストラテジーを運用している場合はルール決めをするのに絶好のタイミングと思っています。マイナスがここまで重なったら運用停止!やこれだけイザナミ上でプラスが出たら実運用開始などです

また、新しいストラテジーを導入するのにもぴったりのタイミングだと勝手に思っています。やはり、購入したストラテジーの特徴をなんとなくでいいので知っておく事が大切だと思っています。そのためにも、購入後、仕掛けシグナルと手仕舞いシグナルの内容を確認しましょう。

もちろん、知らない指数などを使用している場合は調べておく事を忘れずに!オリジナルが長期のトレンドを重視していて、個人的に直近に重みをおきたい場合どこをどういじればなんて事が調べていくうちに分かってくるはずです。

そんなわけで新しい売買ルールでいいのないかなーと探っていたところ、一時運用していたがStockForecast LSS Active実はかなり好調なのではと思いました。
StockForecast LSS Activeはロジック公開(イザナミでの運用)型はすでに完売してしまっており、サイト上でシグナルの出た銘柄を購読するというタイプの売買ルールです。

StockForecast LSS Activeはなんと無料で4週間シグナルが購読でき、3月当たりに無料お試しでシグナルを購読していたのですが、そのときはあまり手ごたえはありませんでした。しかし、ストラテジー公開後の成績を見ていると、公開後11ヶ月経った現在なんと平均年利152%という、バックテストを超える成績!

資産のグラフもバックテストと同じ角度で右肩上がりを続けていますねたまに目にするのが、バックテストの成績が過度に調整されたもので、ストラテジー公開後成績グラフが平らもしくは右肩さがりなんてこともよくあります

StockForecast LSS Activeは公開後もうすぐ1年経つということですし、なかなか優秀なストラテジーではないでしょうか?無料で4週間お試しでシグナルも購読できるので、低予算でとりあえずシストレを体感して見たい方はおすすめです

自分が止めちゃってるのでいえる立場ではないですが、購読型の場合 "運用停止" = "シグナルを確認できない" となってしまいます。カスタマイズができないので資産の配分を減らして運用などは難しいですが、今のトレンドにあっているかどうかを知るためにも継続してシグナルを確認し続ける事が重要ではないでしょうか?


話は変わりますが、terrace繋がりでリヴァイア Longというものが新しく発売されているではないですか!直近1ヶ月、3ヶ月共にterrace内で1位を獲得、通算成績2300%超えの怪物ストラテジー「リヴァイア」の改良版か!?と思いきやリヴァイアに搭載されている3つの売買戦略のうち買い戦略のみを別物として売っているようです

そこまで値段も大幅割引されているわけでもないので リヴァイア Longに投資する余裕のある方はリヴァイアを買ったほうがトータルとしてお得な気がしますせっかくなら買いと売りの両方でお互いの弱みを補ったほうが安定するでしょうし


後半、ストラテジーの紹介だらけになっちゃいましたが月末の土日は来月の運用の自分ルールや戦略を考えるいいタイミングですので是非、今から!明日のうちに!シストレなのに我慢できずに裁量しちゃったなーなんていう振り返りも重要ですよ

イザナミの売買ルール比較サイトを作成しました

イザナミストラテジー比較サイト

使い方を紹介した記事はこちら=>ストラテジー比較サイト作ってみました。




当ブログはイザナミを使用してシストレを運用中 株システムトレードソフトイザナミ
『株システムトレードソフト イザナミ』♪無料ダウンロード♪