トレジスタで7月のランキングが発表されました!直近1ヶ月のランキングはヒノカグ【上方ブレイク】が+15.3%で1位を獲得しました!直近1ヶ月で5月6月と2ヶ月連続で1位を獲得したバウンドセンティネルは直近3ヶ月では1位を獲得しましたが、1ヶ月では+1.4%となんとかプラスを確保したという成績となっています。

直近1ヶ月の成績ランキング

1位、ヒノカグ【上方ブレイク】(買い) +15.3%
2位、スイングキュルLU(買い) +10.8%
3位、super高値キャッチ(買い) +9.5%
4位、コキュートス(S)(売り) +9.5%
5位、神風バースト(買い) +7.8%

買い戦略が上位3位までを独占です。買い戦略は不調なのかなーと予想していたのでちょっと想定外でした先月は5位でもプラス20%を超えていたので、7月は全てのストラテジーにとって厳しい相場だったとみえますということは先月大幅なマイナスでなければなかなかがんばれたんじゃないでしょうか?

直近3ヶ月の成績ランキング

1位、バウンドセンティネル(買い) +59.1%
2位、デルタホライザー(買い) +40.1%
3位、ヒノカグ【ブースター】(買い) +26.9%
4位、ヒノカグ【リフレクト】(買い) +26.1%
5位、トレイルラボ(買い) +25.2%
 
直近3ヶ月のランキングは5月、6月と1ヶ月の成績ランキングで1位をとった バウンドセンティネルが粘って3ヶ月ランキングで1位を獲得しました。バウンドセンティネルの7月の成績は+1.4%と粘っています。2位のデルタホライザーは保有しているんですがカスタマイズがまずかったようです・・・。オリジナルのままだと7月も+5.6%で3ヶ月では2位に滑り込んでいます。

3ヶ月は上位5位全てが買い戦略と、買いが強い相場となっています。 ボックス相場が続いており、以下に大きなマイナスを引かずに耐え続けられるかがポイントですね。いずれ大きなプラスを掴めるときがくると思いますので


8月10日までの限定発売となっている夏のプレミア割セットの成績ですが、
ヒノカグ【ブースター】  -12.3%
バウンドセンティネル +1.4%
ヒノカグ・ショート【ボラティリティ2】 +6.3%
 
ヒノカグ【ブースター】が大幅マイナスとなってしまいました。過去の成績を見ると過去最低の成績みたいですね・・・前回の ヒノカグ【ブースター】の大幅マイナスが4月で-10.7%。しかし、翌月の5月に+14.4%となっています。今回はどうなるか分かりませんが、どこか期待しちゃいますね夏のプレミア割セットの購入を迷われている方は決断はお早めに!

イザナミの売買ルール比較サイトを作成しました

イザナミストラテジー比較サイト

使い方を紹介した記事はこちら=>ストラテジー比較サイト作ってみました。




当ブログはイザナミを使用してシストレを運用中 株システムトレードソフトイザナミ
『株システムトレードソフト イザナミ』♪無料ダウンロード♪