本日新ストラテジーが発売となっていました土曜日に発売とは、トレジスタの中の人は土曜日も働いているのか少し心配に時間がきたら公開する設定にしてたとしてもちょっと気になっちゃいますよね

今回の新ストラテジーは先日高い勝率で話題となり、早々に完売してしまった「ボトレ」の開発者Sandさんの新ストラテジーです

その名も・・・「ボラタンS

解説についてはSandさんのブログを読んでいただくのが一番ですね

ボラタンSをリリースさせていただきました!システムトレードでマジに資産運用を目指すブログ!


最近のストラテジーが5万円の割り込むこともある中、なんとボラタンSは128,000円とかなり攻めの価格設定であることからもわかるようにSandさんの本気度合いがわかるストラテジーじゃないでしょうか

ブログから一部抜粋させていただきますが、
ボラタンSは暴落時にも対応できるシステム(ボラタン)と、そのナンピンシステム(ボラタンナン)と、通常時に積極的な反発を狙いに行くシステム(ボラタンGN)の3つのシステムから構成されています。

とあるように、ボラタンSは3つのシステムの組み合わせとなっており3つのストラテジーを買ったと考えると価格設定も納得できるのではないでしょうか
ストラテジー説明文にも3つのシステムを組み合わせた本格的な逆張りシステムとの記載もありますね
驚きなのは1トレードあたりの期待値が4.6%と恐ろしく高いにもかかわらず、トレードの勝率は75.6%、月次で86.7%と高いレートをキープしているところですね。

サラリーマンにも優しい前日に仕掛け、手仕舞いもすべて完了できるとの記載がありますね。(トレジスタの備考欄には手仕舞いは当日11:30~15:00近辺に作業が必要と記載があり、付属している自動発注ツールを組み合わせることで前日で完結できるということですかね
また、逆張りのためスリッページがなしとなっている点も運用しやすいです

ボラタンSのナンピンシステムはとても興味があります。ついつい優待目当ての銘柄で裁量でナンピンをしてしまうことがあるのですが、うまくいくことが少ないのでシストレから裁量へのアイデアの転換なんかもできるんじゃないかなと少し期待していますうまくナンピンし手仕舞いに持っていければ保有銘柄の平均取得単価を下げつつお金を動かすなんてこともできますからね。

また、説明書は説明部分だけでなんと12,000文字を超えるボリュームがあるとのことです電子書籍としてもしっかりとした読み応えのある内容ですねこれからシストレを本気で取り組んでいきたい方の勉強としてもかなり参考になりそうです

そして、さらにライブスター証券限定ですが、当日手仕舞いのIFDO発注ができる自動発注ツールが同梱となっていますIFDO注文はライブスター証券の説明がわかりやすいですね。

Sandさんの本気を感じられ、さらに価格帯も攻めている(ブログ内でも価格に見合う価値を提供できる内容と自負していると記載あり)ボラタンSはかなり気になりますフォワード割もなく価格にちょっとびびってしまっていますが、もうすぐボーナスだし・・・と心がぐらぐらと

話があっちいったり、こっちいったりしちゃいましたがボラタンSの成績・特徴をまとめておきます
ストラテジー 5月成績 直近3ヶ月 戦略 特徴 価格
ボラタンS +7.5% +8.1% 買い 逆張り 128,000円

マクロに関してはエクセルのマクロベースですかね?参考元のやーくさんのをチラ見してみましたが・・・。一時は全自動システムなんかも考えていましたが、まだ時間が取れていませんクラウドデスクトップでイザナミを自動操作してシグナル確認。そのあとシグナルをブラウザ自動操作で発注作業。発注作業完了後、発注している内容をスクリーンショットやテキストとイザナミのシグナルをメールでスマホに送信。なんて流れは考えてモックは作成済みなんですが、エラーになった時の処理が面倒臭すぎて止まっています笑。

イザナミの売買ルール比較サイトを作成しました

イザナミストラテジー比較サイト

使い方を紹介した記事はこちら=>ストラテジー比較サイト作ってみました。




当ブログはイザナミを使用してシストレを運用中 株システムトレードソフトイザナミ
『株システムトレードソフト イザナミ』♪無料ダウンロード♪